July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

profile

Atelier Ebony

profilephoto

こんにちは!
Atelier Ebonyを主催する足立ゆかりです。
今日はたくさんあるサイトの中から、見に来ていただきありがとうございます♪

せっかくなので、私の自己紹介をさせてください。

1978年生まれ、出身は静岡です。
大学時代から京都に住み、現在は音楽家の夫と、小学生の年子男の子2人と一緒に大阪で暮らしています。

音楽家の夫って?!

気になりますよね。。。
そこ聞いちゃいます?

夫は作曲や演奏を仕事にしている音楽家です。
大学時代からの付き合いで結婚して、結婚当初は公務員だった夫ですが、脱公務員して音楽家になったという少し(かなり?)変わった経歴を持つ音楽家です。

脱公務員って〜?!

ハイ、ツッコミどころ満載な夫です。^^;

こんな変わった夫ともう20年以上も一緒にいる私は、寛容さだけはピカイチではないかと自負してしております。


さて、そろそろバッグの話をすると。。。

私は大学卒業後、メーカーの事務で働きながら、バッグ作りの勉強を始めました。

とにかくバッグが大好きだったんです。

こんなバッグが欲しいな〜、と思ってお店に行くのですが、なかなか気に入ったものがなくて、「それなら自分で作れるようになろう!」とデザインやパターンを学びました。

その後、バッグの製造・販売をする会社に転職し、バッグのデザインや生産管理、販売企画などに携わりました。
初めは自分がデザインしたバッグが販売されることが嬉しかったものの、それを繰り返すうちに、シーズンごとに新しいデザインを考え、大量の在庫を抱えながら作り続けることに疑問を感じるようになりました。

妊娠、出産を機会に会社を退職した後は、パートで働きながら、こどものためのバッグを作るのが自分の楽しみになりました。

現在は、こどもが成長したため、フルタイム勤務をしつつ、こどものバッグ・かぞくのバッグをテーマにしたバッグブランド「Famisac」のバッグを制作する生活をしています。

といっても、実際にはなかなかじっくりバッグ制作に取り組めないのが悩みのタネなのですが。。。

でも、「Famisac」のバッグはひとつひとつ、丁寧に、決して妥協せずに作っているバッグたちです。
お店などで手に取って見ていただけないのが残念ですが、その分、写真をたくさん載せるようにしています。

気になることはお気軽にお問い合わせくださいね。

pagetop